サクガン サクガン TOPICS

2017年12月に「2020年代のアニメファンに捧げる新しいオリジナルアニメシリーズを創出する」ことを目的に始動した『Project ANIMA』。

プロ・アマ問わず広く一般からアニメの原案を募集し、計三部門に8,000作を超える応募がありました。『サクガン』は第一弾「SF・ロボットアニメ部門」にて選出され、サテライトによるTVアニメ化が決定したアニメーション作品です。

そんな『サクガン』に登場する「ビッグトニー(ガガンバー・メメンプー機)」がHGにてプラモデル化決定!商品情報はどんどん更新予定!お楽しみにお待ちください!

TVアニメ『サクガン』新情報大発掘スペシャル

TVアニメ『サクガン』PV

サクガン あらすじ

あらすじ

遠い未来。人類は岩盤に隔てられた「コロニー」で肩を寄せ合い生きていた。コロニーの外には危険な未開地帯「ラビリンス」が広がり、命を懸けて「ラビリンス」を開拓する者たちは、未開に印付ける者、すなわち「マーカー」と呼ばれた。

マーカーになりたい少女・メメンプー、マーカーをやめた男・ガガンバー。

そんな凸凹な父娘が今、ラビリンスに挑む!

「道がないなら、掘ればいい!」

サテライトが贈る冒険メカアクション、2021年秋放映開始!

サクガン 番組ホームページへリンク サクガン アイテム

HG 1/72 ビッグトニー(ガガンバー・メメンプー機)

HG 1/72 ビッグトニー(ガガンバー・メメンプー機) HG 1/72 ビッグトニー(ガガンバー・メメンプー機)

劇中でガガンバーとメメンプーが搭乗するビッグトニーがHGプラモデル化決定!
2021年秋 発売予定

サクガン 登場人物
メメンプ―

メメンプ―

弱冠9歳で大学を卒業した天才少女。好奇心旺盛で、メカの改造や発明が趣味。
抜群の方向感覚と空間把握能力を生かして、父親の採掘の仕事を手伝っている。
幼い頃からくり返し夢に見る景色があり、その場所を探し出すために「マーカー」になるのが夢。

ガガンバー

ガガンバー

ワークボットを用いた肉体労働者「ワーカー」として生計を立てながら、メメンプーを育てるシングルファーザー。
好きなものは酒・ギャンブル・ヌードル、美女に目がない典型的な「甲斐性なしのダメ親父」だが、かつては「疾風のガガンバー」の異名をとる凄腕のマーカーだった。

©「サクガン」製作委員会

ホビーサイトに戻る

PAGETOP