日本〈 JAPAN 〉
バンダイ公式ガンプラ作品コンテスト
「ガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC)2017」世界大会
世界チャンピオン決定!!
GBWC2017 日本大会決勝戦
『ガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC)2017』
日本大会決勝 優勝作品決まる!!

オープンコース

GBWC2017 日本大会 オープンコース 優勝
GBWC2017世界大会 オープンコース日本代表

RX-78GP03 DENDROBIUM

下田重工業

ガンダムの世界観からの逸脱やケレンミ溢れるミキシング大型装備だけがアイデアやオリジナリティではないはず!ガンダムの世界観を大事にすることも日本らしさと考え、アイデア/オリジナリティとの両立を目指し、最大級のガンプラであるデンドロビウムを50cm角のカットモデルとして制作しました。こういうアイデアもありではないでしょうか?

GBWC2017 日本大会
オープンコース 準優勝


神の一撃 ~アマテラスの加護を背に~

横田ユースケ

オロチにアマテラスの加護を受けたスサノオが斬りかかる。ベースはクリスタルレジンで、LEDを仕込んで溶岩がじわっと強弱を繰り返し発光。首は約100個、3種のパーツで構成されており、それを筋肉繊維を意識したモールドを施したパテでつなぎ関節を表現。頭部と背中にはクラック塗装を施し、大蛇の皮膚を表現しています。

GBWC2017 日本大会
オープンコース 3位


ザクレロビー&ダークマター(秋雨)

モッチー

"秋雨と虫をスケールを気にせずフォーメーションアート的に。透明アクリル板2枚と鏡面板で立体的雨波紋再現。脊椎模型と流木でザクレロ蜂大小の巣を再現。超透明シリコンコーキングでエストレアアルビノの水しぶきの造形。ダークマターは残像表現。ガンプラのみ使用。リアルフレイム塗装。タークマターくんといっしょにアイデア考察"

ジュニアコース

GBWC2017 日本大会 ジュニアコース 優勝
GBWC2017世界大会 ジュニアコース日本代表

悪魔との契約 ~最期の代償~

畑 めい

右目や右腕、そして右半身…。バルバトスの力を引き出すたびに三日月・オーガスは代償を支払ってきました。最期の戦いのとき、三日月は悪魔に自らの生命までを差し出して悪魔的な強さを手に入れて、仕事を果たしたかのように私には思えました。その悪魔との取引の心象風景をジオラマにしました。

GBWC2017 日本大会
ジュニアコース 準優勝

アッガイの魂~誕生編~ワルキューレふみな

ユウスケ

以前応募させて頂いた作品「アッガイの魂」の誕生編を作りました。MGアッガイは迷彩塗装をして、モールドの追加と自作の部品などでディティールアップをしました。プチプチッガイは手足を自作しました。迎えに来ている「すーぱーふみな」は大きな翼で魂を連れて行くワルキューレです。先輩のアッガイの魂たちも一緒に迎えに来ました、ディスティニー・フリーダム・ジャスティスの3人です。

GBWC2017 日本大会
ジュニアコース 3位

GUNDAM Quinte

竹本涼香

丸みを帯びたMSを作りたいと思いました。カラーリングは明るくポップなイメージで配色しました。パーツの組み合わせが自然になるように気をつけました。羽が4枚あるのがポイントです。






PAGETOP